債務整理後の生活クレジットカートやローンの審査お仕事の影響は?

平成30年12月

債務整理後10年が経過しました。

私の場合、個人再生により7年ほど前に完済。

2008年1月、個人再生を決意して約11ヶ月で全ての手続きが完了した。

そして2009年1月、支払いが始まる。

1年前の2008年1月、個人再生を決意して約11ヶ月で全ての手続きが完了した。 そして2000年1月、支払いが始まる。 支払いは各金...

債務整理の手続きを開始した2008年1月

この日以降の生活を振り返ってみます。

平性20年の8月に弁済計画が整いました。

支払いは翌年の(2009年)平成21年1月から

振込先(債権者)が多かったため支払いを年に4回(3ヶ月に1回)とした。

毎回の支払合計額は159,725円(約16万円)

これを1月、4月、7月、11月に各社へ振り分けて振り込み返済していきました。

約16万円を3ヶ月毎ですので、毎月5万4千円ほど返済用に貯蓄しながらの生活でした。

  • 平成21年1月、4月、7月、11月
  • 平成22年1月、4月、7月、11月
  • 平成23年1月、4月、7月、11月

となっており

2011年の11月に全ての支払いが完了しました。

仕事は会社員から自営業へ

2005年から始めたアフィリエイト

こちらの収入が大きくなる。

2007年にアフィリエイト収入を基盤として独立を決意表明。

しかし、アフィリエイト収入が吹っ飛び

退職日時である翌年2月末までに無収入となる。

2008年2月末付に14年勤務の会社を退職

退職金は280万円 借金は420万円ほど

その280万円の退職金を借金返済に当てずFX投資へ

2008年初頭、

FXトレードにより退職金全額を数日で溶かす。

すでにアフィリエイト収入はなくなっており無収入。

無収入となり、自営業でWEB制作を請負開始

借金はこのときで400万円を越えていたが、

未使用カードなどもあり、さらに借り入れを増やす。

同年度内にアフィリエイトの収入が月額100万円を超える月もあり、増枠、追加借り入れなど過激になっていた。

そして2008年9月15日、リーマンショックの際、全てのポジションが大幅に赤字となり終了。

FX、株取引などで総額600万円ほどの借金を増やした。

従来のパチンコ・パチスロで積み上げた借金400万円と合わせ債務総額は1000万円となる。

このような経歴のもと生まれた借金

これを整理していくため、

当然ですがこのあとパチンコなどはしなかった。

債務整理後の生活でしなかったこと

寝ても覚めてもパチンコ・パチスロ依存でした。

その負けを取り返すべくFXでボロ負けしての債務整理です。

本来なら自己破産でも個人再生でも免責下りないし、再生計画否認となる浪費が借金の理由です。しかし、今は再生のために否認にはならないよう弁護士が配慮してくれます。

相当な精神的不安を抱えながらの債務整理でした。

だから以下のことはとてもじゃないけどする気にもならない。

  • パチンコはしなかった
  • パチスロもしなかった
  • FXもしなかった
  • 株トレードは口座開設の審査で落ちた

とにかくギャンブルは一切しなかった。

自分にとってはFXも株も投機でありギャンブルです。

そのため手を出さない。

いや

ギャンブルの全てが怖かった。

2009年1月から2011年11月の返済

もともとは消費者金融主体で借入総額1000万円に登ってました。

毎月の返済額は30万円を越えており、月給手取り32万円でした。

たまたまネットからの収入がある月もありしのいでいたものの、最終的に検索市場の度重なる変化で完全に返済不能となりました。

そんな返済状況から

請負WEB制作で月収15万円~30万円

たまにアフィリエイト報酬5万円~100万円

という非常に不安定な収入状況となります。

そんな不安定な収入の状態ですが、たまに入る大きな収入は自分の目をくらませました。

2009年はトータルで1000万円以上

2010年にはまったく収入無くなる

2011年にはまた収入が増える

といった不安定な収入でありながらも月額5万円ほどの個人再生の返済額だけは確実に残しながら2011年末の支払いまで。

一度も遅れることなく完済へと至る。

カード審査とローン

返済期間にローン申し込みはしなかった

しかし、その後

自動車購入に際してのローン申し込み

審査否決

クレジットカートの審査申し込み数回

全て審査否決

借金に繋がる審査は全て落ちています。

カードの審査結果はこちらにまとめています・

個人再生の分割返済が完全に終了してから どうしても決済で必要がありカード発行を申し込んだ。 個人再生の返済は平成21年1月か...

仕事(収入)について

仕事は今も同じようなWEB系の仕事を継続。

ずっと不安定な状態が続いています。

できることなら安定したサラリーマンとして生活できていれば、、

そう思うこともありますが、

あの借金苦から自営業として12年

なんとか生活してる年もあれば

海外旅行や自動車買い替えなど贅沢な年度もあります。

いい年もパッとしないとしもあります。

頑張るしか無い。

しかし

今も売上なくして辛い年度や時期があります。

それでも

あの債務整理前後の死ぬほど悩み苦しんだ時期を比べると

たいしたことないと感じます。

売上がなくなれば瀕死の自営業です。

それでも

あの債務整理前の地獄の精神状態よりはずいぶんましです。

もし、今

借金返済不能でお悩みでしたら

出来るだはやく弁護士さんへ相談することをおすすめします。